Skip to content

足部を整えるのに割と大事になってくる靴下の話

ファンクショナルローラーピラティス認定
F R Pインストラクター養成校

ピラティススタジオアロンジェ代表
FRPマスタートレーナーの
佐々木史織です❤

 

皆さん、
普段どのような靴下を履かれていますか?

私はTOESOXというメーカーの
靴下を愛用しています。


(トウソックス) ToeSox Bellarina レディース滑り止めトウソックス 全指先グリップ バレエ、ヨガ、ピラティス、バーエクササイズ用 8-10.5 Ladies

 

この靴下、めちゃめちゃ高くて
2000円以上します(笑)

※アマゾンとかで安いと1500円くらいで売ってる場合もあるのですが、配送が遅かったりします。

 

正直、靴下1足に2000円はイタイのですが
これを履きだしたら
もう他の履けない・・・。

 

着圧が適度で脱げにくいし
ずれないのがイイ。

足裏をほぼカバーできるように
配置された滑り止めもGOOD👍

結構グリップ利くので
ピルエットは回れませんが(笑)

 

 

以前はピラティスのレッスンのときにだけ
着用していたのですが
最近ではレッスン以外でもこればかり(笑)

しかも、私は「この色(グレー)」を
4足ほど買い揃えて
ローテして履いています。

 

 

知らない人からみたら
毎日同じ靴下?!状態かもしれませんけど😜

 

同じ型の他の色や柄も持っているのですが
この色が一番肌なじみがよく
レッスン時の柄レギンスの邪魔もしないし
普段着にも浮かなくて
優秀なんです~~~。

 

もうヘビロテしすぎて

かかとに大穴が開いてしまいまして😂

かかと開きのデザインなの?ってくらい
結構大きい穴(笑)

追加購入しなければ。

 

実は私、
もともとレッスン時は裸足派で
ソックス履いてなかったのですが
昨年、FRP本部主催のイベントで
講師をさせていただいたときに

2月開催だったこともあり
待ち時間等々寒いので
購入したのがきっかけで。

それから手放せなくなっております(笑)

 

最近めっきり寒いので
甲の部分に穴のあるタイプじゃなくって
全部覆われたのを買おうか
悩んでおります😆

が、やっぱりビジュアル的に
穴開きタイプだったり
編み上げ風タイプだったりが
可愛い~~~~。

 

地面と唯一設置する足は
かかってくる重力を
どのように身体で受け止めるのかを
左右するすごく重要な場所です。

 

袋タイプや、ずれやすい靴下は
指が使えないだけでなく
足首のコントロールまで奪われ
「足」そのものだけでなく
膝や股関節、ひいては腰にまで
影響を与えかねません。

内反、外反の原因になったり
極端な話、それが原因で
膝痛や腰痛になることもあるんです。

普段から足が床を捉える感覚、
蹴る感覚を持ち
パフォーマンスが上がる身体を
維持したいですね!!

 

ご興味あるかたは「TOESOX」で
検索してみてくださいね~❤

※一応このブログ記事の写真からはアマゾンの購入ページにリンクしてます。

 

あ、そうそう
皆さん、1月開催のワークショップは
もうチェックして下さいましたか?

バレエがうまくなる
身体づくりをしたい人は
必見のワークショプです☺

 

まだの方は要チェクです!!
↓ ↓ ↓
もっとうまくなりたいバレリーナのための
解剖学&ピラティスワークショップ

 

単純にピラティスを
極めたいイントラさんや
バレリーナさんが
クライアントにいらっしゃる
運動指導者の方も歓迎です♬

 

——————-

 

解剖学に基づいたピラティスで
バレエが格段に上手くなる❤️

おうちで出来るエクササイズや
コンディショニング情報!

↓ ↓ ↓

ご予約、お問い合わせもこちらからどうぞ

 

*+*+*+*+*+

ファンクショナルローラーピラティス
認定インストラクター養成校

ピラティススタジオアロンジェ

静岡県静岡市葵区常磐町2丁目4-25 5F
(レンタルスタジオアクア)

*+*+*+*+*+

Be First to Comment

コメントを残す